中部国際空港(セントレア)に、電車に乗って行く方法

中部国際空港(セントレア)に、電車で行く方法・・・名鉄 空港特急「ミュースカイ」

中部国際空港(セントレア)に、電車でどうやって行ったらいいの?

私は名古屋に引っ越してきてから、電車でどうやって飛行場に行くかわかりませんでした。

東京だと成田に行くのは成田エクスプレスだったし、羽田は京急かモノレール。

中部国際空港(セントレア)は、名鉄(名古屋鉄道)でのみ、行くことができます。

名古屋駅から中部国際空港(セントレア)まで、

名鉄空港特急の「ミュースカイ」であれば最速28分、
特急で約35分、快速急行で約40分、急行で約45分、準急で約50分です。

どこの駅から、名鉄 空港特急「ミュースカイ」に乗れるの?

愛知・名古屋を通る鉄道は、大きく4つの路線です。

地下鉄:
(名古屋市とその近郊を結ぶ市営地下鉄・名鉄と乗り入れていることが多い)

JR:
東海道本線、中央線、関西線、東海道新幹線(起点はすべて名古屋駅)

近鉄:
近鉄名古屋線(終点・名古屋)

名鉄(名古屋鉄道):
岐阜から名古屋、豊橋、中部国際空港(セントレア)まで。

近郊鉄道路線図

(中部国際空港(セントレア)のホームページより)

中部国際空港(セントレア)のホームページにある路線図では少々わかりづらいので、最初に何の電車に乗るのか?から解説したいと思います。

地下鉄線から、中部国際空港(セントレア)に行く方法

地下鉄線の、名古屋駅金山駅に出て、名鉄に乗り換えをして、中部国際空港(セントレア)へ行きます。

JR線から、中部国際空港(セントレア)に行く方法

JR線の、名古屋駅金山駅に出て、名鉄に乗り換えをして、中部国際空港(セントレア)へ行きます。
岐阜駅から名鉄に乗り換えをして行くこともできます。

近鉄線から、中部国際空港(セントレア)に行く方法

近鉄線の名古屋駅から、名鉄に乗り換えをして、中部国際空港(セントレア)へ行きます。

名鉄線から、中部国際空港(セントレア)に行く方法

名鉄線の、岐阜駅名古屋駅金山駅神宮前駅に出て、名鉄に乗り換えをして、中部国際空港(セントレア)へ行きます。
ミュースカイは、名鉄岐阜駅・名鉄一宮駅・国府宮駅豊橋駅・東岡崎駅・知立駅新可児駅・新鵜沼駅・犬山遊園駅・犬山駅・江南駅・岩倉駅なども起点となっていますので、名鉄が近い場合にはそこから乗るのが良いですね。

とにかく、名鉄「名古屋駅・金山駅神宮前駅」に行けば空港行きが出ている

いずれにしても、名鉄線の、名古屋駅金山駅神宮前駅がポイントですので、その3駅のいずれかにたどり着けば、中部国際空港(セントレア)まで行くことができるというわけです。

主要乗換駅と標準所要時間 説明図

(中部国際空港(セントレア)のホームページより)

中部国際空港(セントレア)までの所要時間と運賃

主要駅からの運賃と標準所要時間です。
(昼間時間帯なので、朝夕などはこれ以上の時間がかかります。)
ミュースカイ
(特別車)
特急
(一般車)
駅名 運賃 時間 運賃 時間
名鉄名古屋 駅 1,230円 28分 870円 35分
めいてつ なごや
MEITETSU NAGOYA
金山 駅 1,170円 24分 810円 31分
かなやま
KANAYAMA
神宮前 駅 1,100円 21分 740円 29分
じんぐうまえ
JINGU-MAE
名鉄岐阜 駅 1,700円 56分 1,340円 65分
めいてつぎふ
MEITETSU GIFU
名鉄一宮 駅 1,480円 46分 1,120円 51分
めいてつ いちのみや
MEITETSU
ICHINOMIYA
国府宮 駅 1,420円 41分 1,060円 47分
こうのみや
KONOMIYA

ミュースカイ・快速特急・特急の特別車を利用の場合、特別車両券(ミューチケット:1乗車360円)が別途必要です。

名鉄 空港特急「ミュースカイ」に乗るメリット

中部国際空港(セントレア)から旅行に行く時には、名鉄 空港特急「ミュースカイ」に乗ることをオススメします。

名鉄ミュースカイ

ミュースカイ料金が、1乗車につき360円かかりますが、そのメリットは大きいと思います。

特急でも35分で到着するので、その差およそ7分なので、360円を削りたい人にとっては特急という選択肢もあります。

最短時間で到着する。

所要時間は、名鉄空港特急の「ミュースカイ」であれば最速28分で最も早く、特急で約35分、快速急行で約40分、急行で約45分、準急で約50です。

ただし、時間帯によって時間がかなり大きく変わります。
(たとえば、通勤時間帯などはもっとかかる場合があります。)

途中の停車駅も少なく、名古屋駅を出発すると、金山と神宮前にしか止まらず、次の駅は中部国際空港(セントレア)となります。

椅子に座れる、荷物が置ける

ミューチケットは指定席券なので、座ることができます。(乗車前に限って座席は保証)

また、スーツケースなどの大型の荷物を置ける場所もあります。

Wi-fiが無料

名鉄 空港特急「ミュースカイ」の社内には無料Wi-Fiスポットがあります。

メールアドレスを登録するだけで、使うことができます。

子どもも楽しい

各車両に、先頭車両からの映像を映しています。

子どもたちはその映像を見て、速度計などを見ながら楽しむことができます。

名鉄 空港特急「ミュースカイ」チケットの買い方

事前に券売機で買うことができます。

ただ、チケットがないと乗れないか?というと、実はチケットがなくても乗ることができます。

事前に券売機で買った場合には、座席が保証されます。

乗車してから車掌さんからチケットを買った場合には、座席は保証されません。

ミュースカイ料金が、1乗車につき360円かかります。距離は関係ありません。

中部国際空港(セントレア)に行く時には、先頭車両側に乗ると良い

中部国際空港(セントレア)では、先頭車両側に改札があります。

つまり、乗車(乗る)位置は電車の進行方向先頭寄りの車両が、到着してから最も空港に近くなります。

最後尾で8両編成だと、かなりの距離になりますので、できれば先頭になるのが良いですね。

さあ、中部国際空港(セントレア)からハワイに行こう!

これでもう、迷うことはありません。

中部国際空港からハワイにレッツゴー!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
↓ポチっと応援してください!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク